1. HOME
  2. CONTENTS
  3. FEATURE
  4. 【Mother’s...

CONTENTS

【Mother’s Day特別企畫】森勉さんが母?パメラさんへサプライズ! 感謝の気持ちを込めたオリジナルギフトとは?
FEATURE
【Mother’s Day特別企畫】森勉さんが母?パメラさんへサプライズ! 感謝の気持ちを込めたオリジナルギフトとは?
2021.04.23
毎年5月の第2日曜日は、母に感謝する「母の日」。今年の母の日は、5月9日(日)です。
今は自粛ムードで、會いたいのに會えない…と寂しい思いをしている方も多いかもしれません。
だからこそ、日頃からなかなか言葉にできなかったり、伝えそびれているお母さんへの感謝の気持ちを、特別なギフトとともに贈ってみてはいかがでしょうか。

そして今回ハナエモリでは、そんな母の日に向けてスペシャルな企畫を実施。

森ファミリーの次男であり、アーティストの森勉さんが母?パメラさんにオリジナルのスカーフを制作しました。
生地づくりの模様と、パメラさんへのサプライズの様子をレポートいたします。

森勉さんが描いた蝶モチーフを

スカーフにデザイン

パメラさんに贈るスカーフは、生地の素材選び、デザインまで勉さんが監修。
3月のとある日勉さんと訪れたのは、オリジナルのテキスタイルを企畫?生産?販売しているBEAUTEX(ビューテックス)本社。http://beautex.jp/
勉さんがあらかじめ送った絵はプリント済みなので、ここで最終的な素材を選びます。

勉さんがスカーフのデザインとして選んだのは、自身ならではの立體點畫を施した、ハナエモリのモチーフでもある蝶をモチーフにしたもの。
2016年のセゾンギャラリーの個展で展示した絵を今回のためにリ?デザイン。
「少し抜け感を出したかったので、元の絵よりあえて空間をつくって遊びを入れました」(勉さん)




約1m四方のスカーフのベースカラーは、パメラさんも好きな〝黒?をチョイス。
カラフルな蝶による華やかさがありながら、黒が全體を締めてくれて、モードな雰囲気に仕上がりました。

この日用意された素材は落ち著いた雰囲気で、ツヤ感があるサテンと、やわらかさと透け感のあるシフォン。サテンは1種、シフォンは薄手と少しだけ厚めに作った生地の2種との3パターンから選びます。



「サテンは発色が鮮やかに出るのでカッコよく仕上がりますね。でもシフォンもスカーフとして巻いて重なったときにとても綺麗……。これは迷いますね(笑)」(勉さん)

BEAUTEX擔當者やスタッフと試行錯誤をした結果、シフォンの少し厚めの生地に決定!

後日、サプライズで勉さんからパメラさんへプレゼントしました!

「I got something for Pamela, Please open it!」(勉さん)


「Thank you! ?It’s beautiful…!」(パメラさん)


いつも恥ずかしくて、感謝の気持ちはなかなか言えないという勉さんですが、
「母は本當にポジティブで、家族を明るくしてくれる人。前向きな気持ちでいることの大切さを教えてくれます。そんなところをとても尊敬しています」と語ってくれました。



みなさんもぜひ、感謝の気持ちを形にできるようなプレゼントを選んで、お母さんに喜んでもらえるとっておきのギフトを贈ってみてくださいね。

【PROFILE】
Ben Mori
森勉
ロードアイランド?スクール?オブ?デザイン、グラフィック學科卒業後、アーティストとしての活動を開始。國內外アートフェアにも數多く參加している。


Photo:中田陽子〈MAETTICO〉? Text:Sonomi Takeo


カテゴリー
a毛片免费全部播放完整